JXUGC #14 Xamarin ハンズオン 名古屋大会 に参加してきました

5 月 15 日に行われた、「JXUGC #14 Xamarin ハンズオン 名古屋大会」に参加してきました。

今までは Xamarin では Android 等の知識はそこまで必要ではないだろうと思っていましたが、 Java などでの Android 開発の経験をしたほうが結局近道なのかなと思いました。(その方がサンプルやヘルプが多そう)

Xamarin の開発環境の今後のアップデートに期待してます。(バッドノウハウにハマるのはもう勘弁)

NuAns NEO を買ってみましたた

今学期も例にもれず、趣味になかなか時間を割けない期間が続いていますが、初めての Windows 10 Mobile 端末として、 NuAns NEO を買いました。

まだまだ RSS リーダーと Twitter クライアントを調査していないので、主の端末にするには時間がかかりそうです。

下の “Continue reading” では写真を載せています。

Read More

【学生向け】もう一歩向上させるWebデザインに参加してきました

4 月 17 日に行われた「【学生向け】もう一歩向上させるWebデザイン」に参加してきました。

誘われたこともありますが、デザイン系の勉強会に参加するのは初めてでした。 良い UI/UX を実現するには入念な調査が必要なのだなとわかり、デザインもプロのやることは違うなと思いました。

NL名古屋で NuAns NEO について LT してきました

4 月 16 日に行われたNL名古屋で、「NuAns NEO」について LT してきました。

NuAns NEO を買えたことを自慢しに発表しにいきましたが、他の発表者の方々は笑いの取り方がうまいなと感じ、逆に少々辛くもなりました。 ネタバレを防ぐために伏字のままにしてましたけど、あんまりよくはなかったと思います。

下の “Continue Reading” で、埋め込みされたスライドが閲覧できます。

Read More

Kotlin で CircleCI と Codecovを使う( JUnit + kotlin-test + knit )

2 回ほど C# でのコードカバレッジ表示サービスを使ってきましたが、今回は Kotlin で使ってみたいと思います。

調べてみると、 KotlinプロジェクトをTravis CIで回し、カバレッジをCoverallsで見る – Web系エンジニアのごはんブログという記事がすでに公開されていたため、使うサービスを違うものにして試しました。

JVM 界隈はさっぱり詳しくないので、かなり時間がかかってしまいました…

Read More

第六回 Center CLR 勉強会に参加してきました

3 月 20 日に行われた、「第六回 Center CLR 勉強会」に参加してきました。

MSIL は歯ごたえのある問題ばかりで、何とか正解にたどりつけました。 C# の動作を詳しく知っていないと解けないので、 IL をやると本当に C# の知識が深まると感じました。

これで Roslyn 本体のコードも読みやすくなるんでしょうかね。

C# で AppVeyor と Codecov を使う( xUnit.net )

Coveralls の場合について記事を書きましたが、調べているとテストカバレッジ取得CIサービスの比較 (Coveralls.ioとCodecov.io)が見つかり、 Codecov に関しても備忘録を残そうと思いました。

色合いだけ見ると個人的に Coveralls が共産主義圏っぽくて好きですが、 Codecov の方が高機能できれいだと思います。

ドキュメントも公式でしっかりしているみたいです。

Read More

C# で AppVeyor と Coveralls を使う( xUnit.net )

C# のライブラリで自動テスト・デプロイをするCIサービスとして AppVeyor を使っていますが、コードカバレッジの結果もバッヂで表示したいと思いました。今まで見たことがあったサービスに Coveralls があったので、実際に使ってみることにしました。

Coveralls の .NET に関するライブラリのドキュメントは古いようで、設定に時間がかかってしまったため備忘録として残しておきます。

Read More