開発環境の向上にお金をかける

今の会社に新卒入社してちょうど4か月、お金の余裕も多少は出て来たので、このタイミングでキーボードとIDEを購入しました。支出予定は占めて50000円也。。。
(会社へ来ていく服を揃えたら、誠に遺憾ながら10万かかってしまたのでそれよりは安い。ついでに自宅部屋の家賃よりもずっと安い。物価ェ…)

まず生産性を上げていかないといけない機運を感じたので、店頭に出向いていいキーボードをいろいろ試してみました。機種名は”REALFORCE 104UBS”です。(英字サイレント黒モデル)
英字キーボードを使うのは久しぶりなので少々リハビリは必要になりますが、クセが直ればサクサク文字入力できることでしょう。
(日本で販売されないノートパソコンのモデルが増えるだろうという危惧もあります)

加えてJetBrainsのAll Products Packも購入予定です。また学生ライセンスは残っていましたが、サポートに問い合わせたら卒業割引を適応できたので少しはマシな高さです。
IntelliJ IDEAだけで十分かと思ったのですが、WebStormやDataGripを単体で使いたい時が来る気がしますし、この際キーバインドを統一するためにVisual StudioからRiderに乗り換えるのも手かなと思いました。

[caption id=”attachment_4381” align=”aligncenter” width=”960”] キーボードの様子[/caption]