Tag: ReactiveExtensions

Reactive Extensions(Rx)を使ったもの

Spring WebFluxをRouter FunctionsとKotlinで書く

default

会社ではSpring FrameworkとJava8を使ってサービスを書いていますが、趣味としては最新のSpring Framework 5をSpring Boot 2から使ってみることにしました。
その中でノンブロッキング処理の利用に関して、C#でのReactive Extensionsでなじみがあったような構文を見つけたので、これまた新しく出てきたWebFluxとRouter Functionsも一緒にKotlinで書いてみました。WebFluxは、Reactorと呼ばれるオブサーバパターンを使ったPush型コレクションを利用したリクエストの仕組みです。今まで通りControllerを使うこともできます。

プロジェクト全体のソースコードはこちらから。ちょっとだけKotlinでDSLを加えています。

Continue Reading

ReactiveUIとReactivePropertyの簡単な比較

ReactiveUI vs ReactiveProperty

ReactiveUIReactivePropertyを比較してみました。

どちらも深いところまで使ってはいませんが、どちらがスッキリ書けるかの比較のつもりで。

Continue Reading